畳日記

ポケモンとかアイマスとか

【竜王戦】エスパーZトリックルームルナアーラ

こんにちは。四畳半です。

今回はインターネット大会【竜王戦】のルナアーラの単体考察になります。

竜王戦とは禁止伝説(幻は不可)一匹を使用できるシングルバトルです。

 

コウモリみたいでかっこいいですね。

 

 

ルナアーラエスパーZ

特性:ファントムガード

性格:冷静

努力値:H148 B252 C108

実数値:231-118-141-188-127-91(最遅)

確定技:トリックルーム/催眠術

選択技:ゆめくい/シャドーレイ/きあいだま/ムーンフォース

 

調整

HB:意地っ張りミミッキュのシャドークロー+かげうち確定耐え

ファントムガード込みで一致イカサマが39%~46.8%

HD:無補正月食ネクロズマシャドーレイ確定耐え

C:シャドーレイで無振りウルトラネクロズマ、H252ミミッキュを確定1発

シャドーレイでH4振りメガレックウザを高乱数2発(81.3%)

S:とても遅い

 

 

解説

Zトリックルームの追加効果は命中率1段階アップである。

 

ファントムガードを盾に上から瞑想や鬼火などの補助技で要塞化したり、スカーフを巻いてシャドーレイを連打してくることに定評のあるルナアーラ

エスパータイプなだけあってトリックルームや催眠術を覚えることに注目した。

 

ファントムガードの効果はマルチスケイルと同様にHPが満タンの場合、被ダメージが半分になるというもの。(シャドーレイの特性貫通効果も無効にできる)

これによって高確率でZトリックルームを発動することが可能となり合法的に催眠術(命中80%)を打つことができる。

 

カプ・レヒレが少ない環境であるため催眠対策が薄い構築も多かった。

 

さらにトリックルームのターン中に相手を突破することができた場合、裏から出てきたポケモンに催眠術を入れることも可能である。

攻撃技はシャドーレイ+きあいだま(命中93%)が無難であるがゆめくいを採用することで

 

ファントムガードを盾にZトリックルーム

        ↓

催眠術からのゆめくいで攻撃しながらHPを回復

        ↓

ファントムガードが復活するため再びトリックルームや催眠術を打つ

 

という流れで相手パーティを壊滅させることも夢ではない。

 

また、催眠術に頼りたくない状況になった時でもZゆめくいが威力180のエスパー技(H4振りメガレックウザを25%の低乱数1発)であるため対面性能が高いトリル始動役として運用することもできる。

 

裏の一般枠はトリルアタッカーとコケコを抑制できるポケモンを入れるといい感じになるかもしれない。

 

欠点は冷静AS0ルナアーラの厳選が死ぬほどめんどくさいことです。


催眠術が当たらないって人はテレキネシスで何とかしてください(重力は覚えません)

 

あとがき

フェスサークルで竜王戦のルールをダウンロードできるのでよかったら使ってやってくれると喜びます。

 

本当は予選で使いたかったのですが、王者の印投げつけるレックウザを考えたところで伝説枠の考察をやめてしまったため、ルナアーラに手が回りませんでした。

ちなみにこのルナアーラは無補正メガレックウザの印投げつける+ガリョウテンセイを余裕で耐えるので起点にすることができます。(神速が無効なのとてもえらい)

 

準備期間は短かったですがいろいろな伝説ポケモンが見れて楽しかったです。

本選に出場される方はがんばってくださいね~。

ここまでお読みいただきありがとうございました。